「AIは手塚治虫になれるのか?」コンテンツ東京にてスペシャルトークショーが開催!

来る6月28日~30日まで実施される「コンテンツ東京 特別講演」において、漫画『アトム ザ・ビギニング』で出逢った気鋭のAI研究者と手塚眞氏が、「AI×クリエイティブ」をテーマに熱いトークを繰り広げます。

「AIによるクリエイティブは可能なのか」、「実際、何が可能で何がハードルなのか」さらには、「手塚治虫のデジタルクローンは生成できるのか」といったビビッドなテーマを踏まえ、人間がクリエイティビティを発揮する際に重要な要素となる「感情や情動」をAIはどのようにして実装できるのか、また、AIによるイノベーションを起こす仕掛けについてなど、最新の研究内容を交えて議論が展開されます。

「AIは今後のクリエイティブをどう進化させるのか」を見通すヒントとなる本トークショー、ぜひお見逃しなく! 参加希望の方は、下記の「コンテンツ東京」HPよりお申込みください。

■実施日
6月29日(木) 13時~14時

■場所
東京ビッグサイト

■お申込み
コンテンツ東京 
(「先端コンテンツ テクノロジー展」内のページよりお申込みいただけます)
http://www.ct-next.jp/Conference_Event/seminar-event/

*NHK総合毎週土曜23時から『アトム ザ・ビギニング』アニメ放映中!
http://atom-tb.com/

*コミックは現在月刊ヒーローズに連載中、単行本6巻発売中!
http://www.heros-web.com/works/atom/

*FRIは『アトム ザ・ビギニング』と「コンテンツ東京 特別講演」を応援しています。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です