Monthly Archive:: 6月 2017

マンガ雑誌と電子コミック横断で性年代別人気度を比較。

皆さんは、本を紙で読む派ですか?電子書籍で読みますか?今、紙媒体の書籍市場は右肩下がりと言われていますが、実際のところ、紙から電子へのシフトはどれくらい起っているのでしょうか。今回は、1万人を超える大規模アンケート調査( […]

コンテンツ東京・特別講演「AI×クリエイティブ」速報レポート
~AIは手塚治虫のような作品を生み出せるのか?~

 6月28日〜30日、東京ビッグサイトにて「コンテンツ東京/AI・人工知能EXPO」が開催されました。同イベントは、日本の最先端のAI・人工知能技術を見聞きできるとあって、多くの人が詰めかけました。 29日の特別講演では […]

「ゼロ年代からテン年代へ」~エンタメ潮流はどう変わったのか?<第2回>さやわかさんインタビュー 後編:“やり直し”と“民衆の分断”

前回に引き続き、ライター・評論家のさやわかさんに、“2011~2015年 エンタメ潮流”について伺います。後編では、さやわかさんの3つの視点「ビジネス的」「表現的」「社会反映的」のうち、「社会反映的トレンド」を中心に伺い […]

「ゼロ年代からテン年代へ」~エンタメ潮流はどう変わったのか?<第2回>さやわかさんインタビュー 前編:2010年代前半のエンタメトレンドまとめ

FRIでは、“2011~2015年のエンタメ潮流”について研究し、その内容を基に有識者にインタビューを行っています。今回は第二弾として、ライター・評論家で『一〇年代文化論』などの著者であるさやわかさんに、お話を伺いました […]

「AIは手塚治虫になれるのか?」コンテンツ東京にてスペシャルトークショーが開催!

来る6月28日~30日まで実施される「コンテンツ東京 特別講演」において、漫画『アトム ザ・ビギニング』で出逢った気鋭のAI研究者と手塚眞氏が、「AI×クリエイティブ」をテーマに熱いトークを繰り広げます。 「AIによるク […]

渋谷ストーリー Vol.14 道玄坂

遊具とトイレと水飲み場。公園。ここに集うのは誰だろう。子供?サラリーマン?小さな閉じられた空間で、パンダは目を見開く。ライオンは侵入者を監視する。彼らの視線が、友好的に見えないのは、私の心持のせいなのだろうか。 ふと足を […]

アニメ映画『君の名は。』高校生の3割以上が鑑賞

2016年のヒットアニメ『君の名は。』について、1万人を超える大規模アンケート調査(※1)から、鑑賞者セグメントや、映画館に足を運ぶに至るまでの接触情報等についての分析を行いました。 今回はその結果の一部をご紹介します。 […]

「ゼロ年代からテン年代へ」 ~エンタメ潮流はどう変わったのか?
<第1回>飯田一史さんインタビュー 後編:ヱヴァQからシン・ゴジラへ

FRIでは、“2011~2015年のエンタメ潮流”について研究し、その内容を基に有識者にインタビューを行っています。前回に引き続き、『東日本大震災後文学論』などの編著者、飯田一史さんにお話を伺いました。後編では、2011 […]

「ゼロ年代からテン年代へ」  ~エンタメ潮流はどう変わったのか?
<第1回>飯田一史さんインタビュー 前編:震災後の混乱とエンタメ

FRIでは、“2011~2015年のエンタメ潮流”について研究し、その内容を基に有識者にインタビューを行っています。今回はその第一弾として、『東日本大震災後文学論』などの編著者、飯田一史さんにお話を伺いました。2011年 […]