『僕のヒーローアカデミア』の主人公、緑谷出久を考察! 無個性の奥に秘められた熱さは往年のスポ魂スピリッツにも通じていた!?

ジャンプの連載作品『僕のヒーローアカデミア』(以下、ヒロアカ)を読んだことがありますか?2016年にアニメ化され、2017年4月からはアニメ第2シリーズの放送も決まっています。旬の人気漫画である今作ですが、主人公の「緑谷出久(みどりやいずく)」は、いまどきの作品にはちょっと珍しい一昔前の主人公タイプに思えます。今回は、そんな彼についてご紹介したいと思います。

ヒロアカの世界では、「個性」と飛ばれる特殊能力を持つ人が殆どです。そして、そんな自分の「個性」を使ってプロヒーローとして活動する人々がいます。一方で、稀に個性を持たない「無個性」な人も生まれます。主人公の出久は幼いころから「個性」を発揮してヒーローになることを夢見ていたのですが、なんと出久は能力を持たない「無個性」な人間だったのです。そのことに気付いた幼い日の出久はとても悲しみましたが、そこで終わらないのが彼のすごいところです。彼は、ヒーローになる夢を諦めずに自分にできる努力を続け、ついに、内に秘めた資質を見出され、トップヒーローのオールマイトから「個性」を受け継ぐことになるのです。
詳しいことはぜひ、コミックスやアニメをご覧になってみてください!

さて、当研究開発室が持つ「ヒーローデータベース」※の視点から見ると、出久は「最後まであきらめない」、「コツコツと人知れず努力する」、「仲間との強い絆がある」と言った要素を強く持っています。似ている性格のヒーローとしては『アタックNO.1』の鮎原こずえ、『キャプテン翼』の大空翼などが該当しました。やはり出久は往年の主人公スピリッツを持つ人物のようです。なるほど、こうした性格は昔から変わらず読者の心を惹きつけるのですね。
近年は、少しひねくれていたり、無気力だったりと、色々なタイプのヒーローが登場しています。でも、根底には似たスピリッツを持っているのかも知れませんね!

※「ヒーローデータベース」とは、FRIが定量調査に基づいて、ヒーローキャラクターを“13の性格特徴”と“6つのヒーロー属性”で評価するデータベースです。

(記事:小林 真希)

http://heroaca.com/

本記事は、エンタテインメントの研究をしているフィールズ研究開発室(FRI)のメンバーが、日頃の活動の中で気になったことに目を向け、独自取材に基づいて、執筆しています。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です